希望を失くすな東京中受2019

今回は力を抜いて楽にやります。

2016夏期講習開始。5年生の方は必見の情報?

日能研の夏期講習が始まりました。一郎の子も頑張って通っています。


算数はコース別問題の例題をやってから、共通問題をどんどん解いていく具合ですね。演習量がアップしていいことです。ちなみに、例題のすぐ後の問題は、Mクラスの生徒用だそうです。うちの子は、自分がこの問題を講師に解くようにいわれないのが少し不満な様子。そんなことは気にせず、しっかり足場を固めてほしい。


社会はいきなりコース別や共通の問題を解いていきます。これはメモチェで予習しておかないと、これ自体の学習効果半減の恐れがありますね。たしかに。うちの子は予習していたけど、それでも完璧には覚えきれず、宿題で出された確認問題を夜遅くまでやっていました。


国語は読解問題をたくさん解いて、さらに漢字も宿題に出ます。


日能研のカリキュラム任せでいいのかわかりませんが、とにかく算数は追加で問題集もやって、学力アップを図りたいところ。なんだか自分が受験生みたい。自分が子供ころ、こんなに勉強なんてしてなかった。うちの子はよく頑張っています。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。