希望を失くすな東京中受2017

子供の受験勉強の邪魔にならない程度にサポートしたいけど、つい力が入ってしまうのです。

蒸し暑い一日

一郎です。今日はほんとにむしむしして、不快指数☝の一日でしたね。今日から参議院議員選挙が始まりました。そのせいで益々暑くなりそうです。


気が付くともう6月下旬。あと半年になりました。うちの子といえば、今日も算数、理科、社会、、、と一生懸命にやってます。


その様子を見ていると、受験はゴールではなくて、学ぶ姿勢こそ大事、学ぶ習慣がついたことが成果と思うようになりました。


でもこんなにやってるのなら、週末の日能研模試でいい成績をとらせてあげたい。でも、模試の壁が結構高いんですよね。。。。。。





奏さん

今日のカリテの国語一問目ですが、主人公の気持ちを読み切れずに質問に答え損ねたかと思いきや、奏(かなで)という登場人物が男の子だと思っていた(実は一歳年上の女の子)と聞いて、チーンという気分。


一年年上の女子に対する主人公の淡い憧れなんて小6生にはわかんないかな、と思いきや、そもそも相手が男だと思っていたと知り、残念なような、ほっとしたような気分に。