希望を失くすな東京中受2019

今回は力を抜いて楽にやります。

競争心の強そうなよその子たちを見て

今日は都下北部も涼しく、季節の移り変わりを感じます。


一郎です。


今日は、塾代を無駄にするのだけは嫌という子に付き合って、日特まで行ってきました。ただ本人の受験意思が弱いので、ただ勉強するのが目的。


それでいいと思う。来ているよその子は皆、見た目、競争心が強そう。自分で強いのか、親のせいでそうなのかは知らないけど、小6の子供が競争心を持つなんてことはない。


「仰げば尊し」なんてドラマやっていますが、教育って何だろう、偏差が少しでも上の学校に行って「自己実現」するのが教育なんでしょうか。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。